育てよ、子供たち。
http://hymrico.blog.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

はやま莉子

Author:はやま莉子
ふたりの娘を持つ母親。
友人曰く「多趣味人間」。
しかしながら・・・興味の幅は確かに広いけど、「趣味」と呼べるほどのものは少ないです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.05.30/ 10:29(Sun)
早いもので、このブログを始めたころのみこの月齢に、そのみこの妹あこがなってしまいました。
ブルースウィリス加減(わからない方はぜひいちばん最初の記事へ)までもが同じです(´-∀-`)
微妙に前髪負けてるけど…

いやー早い早い。

みこはもう1歳前に歩いてたから、お散歩の行動範囲も広がってだいぶ楽に感じてたんだよなあ。
夜寝ないのはともかくとして(笑)

あこは夜はわりと寝てくれるようになったけど、日中がみこ以上にめんどくさすぎる。

その1。眠いなら寝ろ。

みこは日中も全然寝なかったけど、それで足りていたらしくご機嫌でいるタイプ。
しかしあこは、お昼寝は1時間もしないで起きちゃうくせに眠り足らないらしく、不機嫌が続くタイプ。
外出しても機嫌なおらない(´д`)

そりゃねー、子供の数だけ個性はあるが、日中不機嫌でいられるのって本当にキツイものですね…
夜寝ないのもキツかったけどさ…


その2。頼むから座っててくれ。

例に漏れず、ベビーカーやカートが嫌いで大人しく座ってません(-ω-)
泣きわめきます。
幼稚園のお母さんたちには、「歩きだす前が1番いいわよね」「今のうちにゆっくり買い物できるね」ってお話してくれるんだけど
 
ゆっくりなんて無理だしむしろ外出が嫌になる。
これはみこの時も同じだったかな。
歩き出してからのほうがずっと楽だった(´д`)


そうそう現在地道に努力しているみたいで、手を離してしばらく立っているようになりました。
なんかね、呼んでるような声を発してるわけですよ。

で、立ってる(笑)

振り向いて私と目が合った瞬間

あへへ~(*´∀`*)

すんごい笑う(笑)

はやく歩かないかなぁ。楽しみだなぁ。
そしたら公園とかもっと楽しい場所にいけますよ、あこ☆
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.27/ 19:32(Thu)
はやま家では、子供を叱る役=私というのが浸透しています。
というのも、北くんが帰宅する時間には子供達既に就寝してるし、休みも多くないし、一緒にいる時間が長い私がその役割を担うのは当然のことで。

それともうひとつ。

俺は莉子みたいに理性的に叱れない…

という北くんの悩み(?)のため。
わりと感情型なのね(´・ω・`)

子供によって「効く叱り方」があると思うんだけど、小さなことで感情的になるのはみこには効かなくて。
みこは意地っ張りなわりに気が弱いから、小さなことでいちいちこっちが感情的になったらダメなんです。
気が弱いから、そういう風にすると「叱られた…悪い事した」より「怒られた(TдT)こわい(TдT)」になるだけなの。

・何がダメなのか
・どうしていけないのか


を、極道のように低い声で冷静に、スパッと簡潔に。というのが、みことの4年の付き合いの中でいまのところ1番効果的な方法。

これで3回言っても我が儘を続けたら「いい加減にしなさい」と冷たく言い放ち、どれだけ泣こうが喚こうが放置っていう……(外なら強制送還)

そのあともう一度お話するとちゃんと自分が叱られた理由がわかってるから、とりあえずこれが有効かと(´・ω・`)

でもやっぱり今後はもっと手強くなるだろうし。
「サザエさんでいう波平さんの雷」レベルの秘密兵器的に絶対的な恐れを与える役は、父親に担ってほしいもの
それを北くんに任せられるかなぁと、ふと考えていたのね。
 
昨夜我が家に降臨しました。
はやま家の波平。

見事だった…(笑)

その過程から黙って聞いてたんだけど、あーみこ、我が儘にも程がなくなってきたな…→そろそろヤバイぞ、みこ(-ω-)と思った瞬間

いい加減にしなよ!?

私すら聞いたことのない、北くんの本気怒りモードの声。
「いい加減にしなよ」って語尾がちょっとカワイイと思ったのは内緒。

まさかの父の雷に、その瞬間からむせび泣くみこ。
いや、流れ的にキミが悪い。 

その後、私がみこに「パパが怒った理由」をきちんと話し、みこが理解したと思ったら私が見たことのない勢いで北くんに泣きながら謝ってました。
夜にはみこと北くんも手を繋いで寝てたよ(*´`*)
朝もラブラブでした(笑)

しかし初めての「雷」、相当怖かったらしい……
その調子で思春期も頼むよ、父ちゃん(-∀-)


 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.25/ 20:36(Tue)

あこは日曜から突発中。
熱は2日で下がったので軽い方かな。酷いと熱も4日とか続いたり発疹もケロイドみたくなりますもんね。
みこは6か月くらいで突発になったけど、その時もすごく軽かったから2人揃ってラッキーかもしれないです。

さてさて。
幼稚園の給食が大好きなみこは、どうやらおかわりとかもしてるみたいで大満足のよう(*´`*)
お友達の話とか先生があーしたこー言ったとか、いろんな話も進んでしてくれるようになって、とっても嬉しいです(●´`●)
お絵かきも進歩!

377.jpg
黄昏れるアンパンマン。

いつのまにか身体も描けるようになったのねー(●´`●)
幼稚園でいっぱいいろんなことを吸収してきてくださいな。

昨日、みこは4歳1か月、あこは1歳1か月になりましたー(´∀`)

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.23/ 10:38(Sun)
コッシーの本だけは「食べる」を卒業し、「眺める」ようになりました。

そんな進化を遂げたあこですが、私と北くんの間では同じ頃のみこよりもあこの方が強烈かもしれない疑惑が浮上しております(-ω-)

良く言えば「感情表現がはっきりしていてわかりやすい」
悪く言えば「気、強すぎ。自己主張激しすぎ。」

…まあね、自己主張しなければ生き抜いていけない状況だとは思うの。
1人目で、目をかけられまくってたみこに比べたら、しっかり大きな声で呼ばなければ親が来てくれなかったりするしね。

でも強烈ー(´д`)
不機嫌だとずっと不機嫌だもん。

みこは、不機嫌なら外へ出たらご機嫌が直ってたけど、あこは気が済むまで不機嫌……
散歩意味なーい
せっかくみこが14時までいないというのに、あこ連れてショッピングモールなんてゆっくり行けなーい(´д`)

それと、食事ね。
前々からあこの食欲については触れていますが、すごいです。
朝は起きてからごはんまで泣くこともあります。
お昼も11時過ぎたら腹減りスイッチ入ります。
この時間に食品を買い物しようとなんてしたら、ある意味自滅行為です(-ω-)

ミートソースだってガンガンいきます
みこは汚れるのを嫌がってなかなか「手づかみ食べ」をしなかったんですよね。
あこは教えなくても勝手に食べています。
むしろこっちが止めるくらい。

食事中に突然キレます。
眠いけど食べたい時によく発生します。

この時は本当に酷くて、だっこもダメ何してもダメで。
じーっと見てたらなんか面白くなってきて、写メとか撮っちゃったりしてます。

見てて飽きないけど、疲れるわー(´д`)
赤ちゃんのときの大人しさはどこへ行った(笑)!?

幼稚園の送迎時に会うよそのお母さんたちには、ハニカミ笑顔を振りまきまくりチヤホヤされてます。

誰よ、あんた…(笑)
 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.17/ 16:42(Mon)

みこはとにかく、私や北くんに構ってほしくてたまらない。
ひとりで黙々と何かをやるより、誰かと一緒に何かをやるのが大好きなんですね。

まあまだ4歳だし、それこそ字が読めるようになったら黙々と絵本読むかもしれないし、変わる可能性は大いにあるけれど。

北くんの休みの日。
幼稚園から帰宅したら父がいるので、とにかくテンションがあがりまくり。
あ、みこの通う幼稚園は先週まで午前保育でして。
そんな日の午後のあこのお昼寝はだいたい私が寝かせて、北くんはみこと遊んでいるのが常です。

でも、先日のお休みは違った。
あこと北くんが一緒に寝ちゃったんですよねえ。

あー、パパとあこ寝ちゃったねえ(´・ω・`)
ママ、今のうちにおトイレの掃除したいから、みこは遊んでていいよ。

やーだあああ(`д´)
ママはみこといっしょにプリキュアごっこするの!


さっきいっぱいやったじゃん(´д`)ママおしごとしなきゃ。

だめっ(`д´)みーこーと!!!

あー…(めんどくさ…)
じゃあママと一緒におトイレ掃除する?

する!!!みこやる!!!!(*´∀`*)

じゃあママが先にやるから、みこは仕上げしてね。
 
やったー(*´∀`*)やるやるー!!!
みこ、仕上げやる!!!


376.jpg
そしてトイレ掃除にハマる4歳。

私と一緒なら何でも嬉しいらしい(-∀-)
料理でも洗濯物をたたむのも、掃除機でも床拭きでもトイレ掃除でも「ママと一緒にやる」ということが嬉しいようです。

時々鬱陶しくもなるけど(笑)
いつかは離れてくしなぁと思うと、家事くらい一緒にやってもいいか(´・ω・`)


あこがまた後追い激しくなったー!
落ち着いたと思ったら(´д`)

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.14/ 09:46(Fri)
今日はあこの話(・∀・)

GW前くらいから、いわゆる指さし期ってのに入ってます。
指差しまくるあこを見ながら、最初はあーこんな時期もあったなー(*´`*)と微笑ましく思ってたんだけど……


あーふうっ?( ・д・)ノ


ん?これ?はい、どうぞー

あ゙ーんなっ!!!
んだぅばー※▽□(´・д・`)ノシ
※べしっ

あー、違った?じゃあこれ?

あーだっ!なっ!
あちゅだぶ※●◇☆(´・д・`)ノシ
※べしっ

…5回くらい続く
 
めんどくさっ!
指さす方向がアバウトすぎて伝わらなーいーよー!!!!

だけど基本的には、感情表現がわかりやすいあこ。
その中でも私がかなり気に入っているの2つがありまして。

まず1つめ。
おもちゃとか、手に持っているものを落としたあとの

ん?ふ?ふう?(・д・`=´・д・)

いつもより高い声になってキョロキョロするあこ(笑)

2つめ。
お昼寝させるときに枕代わりにしているクッションがあるんだけど、最近私がそこをポンポンと叩いて

ほら、あこここコロンして(・∀・)

と言うと、にこにこしながらハイハイしてきて、クッションにスライディング(笑)
写真に撮れてないのが惜しいんだけど、本当に可愛いくて(笑)
楽しくて、おむつ替えのときもついやらせてしまう私です(-∀-)

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.12/ 20:48(Wed)
この言葉をよく耳にしますが、本当にその通りだなーと痛感中…

月曜日。

朝(バス内だったため現場は見ていない)と夕方にみこが嘔吐

風邪はしょっちゅうひくものの、嘔吐は初めてでかなり慌てる私。
でも食欲はあるし熱もなく、本人は至って元気なため、一応夕方に近所の初診の病院いくものの、お医者さんにも同じことを言われて様子見することに。

火曜日。

吐くことも下痢もなく食欲もあり、朝から元気に登園。
相変わらず我が儘と癇癪は酷いな…と思っていたら、夕方に爆発。
「ごはんたべたくない…りんごがたべたい」と、みこ史上初の食事拒否


そして今朝。
朝から「ねむい…」を繰り返し、今までにないほど横になってぐったり。
食事も拒否し、林檎のみ。こりゃヤバイなと思い、かかりつけ(引越して少し遠くなってしまったけれど1番信頼してる)の小児科に朝1番で予約。


薄々ね、わかっていたんです。
これは単なるお腹の風邪じゃないなって。
みこの性格を1番わかってるのは、多分私だから。

先生にもみこの3か月検診からお世話になっているので、みこの性格、夜泣きや赤ちゃんがえりの酷さ等の相談もしてきたし…
先生とお話をして一致しました。
しかし病院で肝心の尿が出ず、検査キットを渡されて家で検査をすることに。
結果が出たら、病院に電話をして再び先生とお話。

結果は予想通り。

アセトン血性嘔吐症。
この名称だとピンとくる人は少ないかもしれないけれど、自家中毒といえばわかる人多いかな。

アセトン血性嘔吐症:小児に多い疾患で、2-10歳にかけて神経質・真面目な気質において発症しやすく、細身の男児に多く見られる。
自家中毒、周期性嘔吐症などとも言われる。過労、精神的緊張、感染などにより誘引される嘔吐症で、血中にケトン体(アセトン)が多い状態になる。
 

…というわけで。
みこの場合おそらく、いや確実に入園による精神的緊張からくるものかと。

入園してからね、幼稚園では元気ですよーとかいいお話しか聞かないんですが、反比例するように家では癇癪と反抗が本当に酷くなっていって。
言うこと全てに反抗するから、会話にならないのね。

「そういう時期だから流すのも大事だよ」というアドバイスを受けてみこの反抗(話)を流すと、それはさらにみこの反抗心を煽るというか…悪循環で。

正直、お手上げでした。

赤ちゃんがえりみたいなのもプラスされて、会話するのも疲れるくらいに。
必死だったのね、イライラをみこにぶつけないように。
どちらかというと昔からあまり感情的になることが少なかったぶん、いったんタガが外れると止まらなくなるっていうか…
だから自分なりに、抑えてて。

夜もみことあこにひっつきまくられ、夜泣きもあり、あまり眠れず。
その上生理前のイライラが重なって、ここ数週間余裕がなかった。

うん。
幼稚園ですごく頑張ってるの、知ってるのに、優しくできなかったと思う。
甘えを受け止めきれなかった私の責任だと、正直かなり落ち込みました。
ていうか今も落ち込んでる(苦笑)

でも、かかりつけの先生には

(先д生)小さな子供にとってのストレスは、大人にとってのそれと違う場合もあります。
はしゃぎすぎたり、非日常の空間で楽しかった時でも身体的ストレスになる場合があるんです。
いくら怒鳴っても平気な、クレヨンしんちゃんみたいな子もいるでしょう?
気質というか、個性です。大丈夫。人より少し繊細で、感受性が豊かなだけですよ。


と言われました。
落ち込んでたの見破られた(^_^;)?

治療としては、りんごジュースを少量ずつ、時間間隔をあけて与えて、吐き気が治まったら炭水化物のみを与えるというもの。
ケトン体をおさえて、糖分が必要なのね。
帰路途中にりんごジュースを買いに寄り、家に着く頃にはみこはすっかり元気になってて、幸いにも今日は北くんが休みだったから家で思いきり遊んでもらいました。

私はというと…
先生に、

(先д生)みこちゃんの甘えを全身全霊で受けるお母さんにも、休息は必要です。
感受性豊かな子供を持つお母さんたちは、より疲れています。
自分の時間は確保できてますか?


と今日聞かれて…

思いきって北くんに2人をお願いして、3時間くらい近所のショッピングモールに行ってきました。
幸せだった…ゆっくり本屋さんに居られた(*´`*)

以前かかった心療内科の先生に言われたんだけど、「はやまさんは責任感が強すぎますね。周囲に甘えるってことを知ると、楽になりますよ」って。

北くんにも言われるのね。
何でそんなに気遣うの?って。

でも難しいんだよね。
「ありがとう」は勿論あるけど、「迷惑かけて申し訳ない」方が倍以上になっちゃって。
気を遣ってるつもりはなくて、相手に負担をかけたくないってだけで…
相手が夫でも、実家の母でも、義母でも皆同じ。
相手が誰だからという訳でもない。

でもそうして1人で抱えこんでいっぱいいっぱいになって不安定になってちゃ、元も子もないんですよね。
頭ではわかってるんだけど、性格変えるのって難しい…

育児って、どこまでも自分の心を丸裸にされているようだ(´・ω・`)

母の日に北くんから貰ったのは、カーネーションと向日葵。
向日葵は私が大好きな花。

本当の意味でひまわりが似合ゔお母さん゙になりたいなぁ…

みこの体調、このままよくなりますように。

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.09/ 09:55(Sun)
GW中に体調を崩し、金曜日にはみこの家庭訪問なのに大丈夫だろうか(゚д゚;)と焦った私ですが、5日にはすっかり良くなりましたー!
よかったよかった。
親の体調不良で家庭訪問延期になったらどうしようとか、本当に焦ってた…

「娘の家庭訪問」なんて、うわー親になったんだなぁ…って思っちゃいますね。

私自身なにも成長してないのにな。まずいなコレ。


先生のお話をまとめると…

とりあえずパワフルらしい。
雨でも教室中走り回ってると…

朝は走って教室まできて、先生に「おはよー(*´∀`*)」ってしているようで。
靴ぬいで、タオルを指定の場所にかけてかばんもちゃんとおいて、そういう身の回りのことも出来ているようです。
私の心配としてあったのは

・先生にべったりじゃないか
・お友達とコミュニケーションがうまくとれず、叩いたりしてないか


って2点だったんですが…

(担∀任)4月の最初のほうこそ、何でも「先生」「先生」ってきてたけど今は全くないですねー(笑)
お友達と走り回ったりしてますよ^^
オママゴトがおわってから「先生たべてー!」とか、そういう感じですね。


すごい意外(゚д゚;)
一緒に遊ぶお友達は、「絶対この子と!」みたいのは決まってないらしく。
上に兄弟がいる子や、入園前に保育園にいた子とよく遊んでるみたい。
 
ただ、大人しーく遊んでる子とは、合わないのかわからないけどうまく遊べないらしい(笑)
でも、先生が間に入って取り持つようなことはないようなのでひとまずは安心かな?

私が気にしているよりずっと、みこは幼稚園生活を楽しんでいるみたいです(*´`*)

家庭訪問中、みこは一度もこちらにこなかった(笑)
恥ずかしいらしく、ちょこちょこ覗きにきてました。

逆に不審者だよ(笑)


 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.06/ 22:57(Thu)
我が家の3日間のGWは、あっという間に終わってしまいました(´д`)
楽しい時間って、本当流れるのが早いというかなんというかね。

初日(3日)には、近場の遊園地に行きました。
行けるものならディズニー行きたかったけど、あそこへ大型連休にいく度胸がありません(笑)

それでもみこは観覧車を見て「あっ!!ゆうえんち(*゚д゚*)!ママ!!ゆうえんちきたの!?えっなんで(*゚д゚*)!!??」と大興奮でして、親としても連れていったかいがあったというものです(*´`*)

あこはまだ歩けないからベビーカーということで、北くん&あこは園内散歩、私&みこはアトラクションという別行動に。
ベビーカーで並んでもあこは乗れないしね(^_^;)
すぐに休めるよう、今回は別にしてもらいました。

そうそう、今回感動したことがあって。
1つのアトラクションに1時間くらいは待つ混み具合だったんですが、それでもみこはちゃんと一緒に並んでくれたこと。
私はもっと長時間並ぶディズニーでも苦を感じないくらい、待つのは平気なんですが、4歳児には飽きることだと思うんですよね。
何度か「はやくのりたいー(´д`)」とグズることはあったけど、その度に言い聞かせ、花を見たり、じゃんけんをしたりして立ったまま並び続けたみこ。

園内ずっと歩いてるから疲れてるだろうに……

ああ……なんて頑張り屋なんだ!
 うっかり親バカ全開になってしまうほど、成長を感じたヒトコマ。

それとね、あまりにみこが嬉しそうだから私も嬉しくて、かなりテンションあがっちゃって。
自分が軽く高所恐怖症だということまで忘れてうっかり高い乗り物に乗り、上まで上がってから思い出して涙目で「怖い」と叫び続け、隣にいるみこに励まし続けられるという失態をおかしました

…イタイよね。親として、イタイよね。
係員のお兄さんにまで慰められちゃった。イタイよね……

そんな要らない思い出も作り。

昼食後から約3時間別行動をとって、待ち合わせたときにはあこは寝ていたので、北くんたちもお散歩は出来た模様。
来年はあこも一緒に楽しめるかな(*´`*)


そして翌日、4日。

前日遊園地で疲れているにも関わらず、みことあこの寝相の悪さにより夜全くといいほど眠れなかった私は、朝からなんとなく調子が悪い……
こんなことはよくあるし、いつもみたいに動けば治るか!と我慢していたものの、夕方遂にダウン。

熱出てました…。
平熱が35.4度位なんだけど、37度あって。
背中痛いし気持ち悪いし頭痛はするしで、北くんに強制的に寝かせられました。

去年妊娠中インフルエンザになったときは気力で動けていたので、悪阻以外の体調不良で寝込んだのは本当に久しぶりでしたね。
たぶん、結婚してから数えるほどしかないです。

夜も3人と別部屋で寝たの。
初めてでした。別部屋で寝たのも。
北くんはよくあるんだけど(笑)

普段、北くんが帰宅するのは子供たちが就寝してからなので、夕飯からお風呂、そして寝かしつけは全て私。
だからどうしても、子供たちにとって私は“寝るのに必要なもの”になってるんですよね。

「ママが別部屋で寝て、寝かしつけはパパ」だと知ったみこは最初泣いて嫌がりましたが、やはりそれでも4歳。
体調が悪いことを北くんが話し、“元気になったらママと寝られる”と判ったようで、渋々納得してくれました。

あこはね…
電気消えた瞬間から、しばらく泣き続けていましたが、北くんの腕枕で無事就寝した模様。

おかげで私もGW最終日には復活できたので、北くんには感謝です(*´`*)

私が寝込むのは本当に珍しく、「もう(1人で2人面倒みるのは)やだ?」と冗談半分で聞いてみたところ

2人に夕食食わせてさー。
そのあと片付けしたりして、風呂入れて、2人を洗って上がらせたら着せて、寝る前には本読んで…。寝たと思えば一晩中まとわりつかれて。
莉子ってすごいね。
俺は夕方から3時間くらいだけだったけど、莉子は1日中でしょ。そりゃ疲れるよね。


という言葉を頂きました。
お母さんはみんなやってる事だろうけど、ちょっと尊敬されちゃったみたいで得した気分です(笑)

私も北くんの仕事は出来ないし尊敬してますから、お互い様なのかな。

いろんな発見があったGWでした(*´`*)


 
編集[管理者用]  Comment(0)
2010.05.02/ 20:00(Sun)
食欲大魔神。

私たち夫婦で、あこのことをそう呼んでいます(-∀-)
喜怒哀楽、要求がハッキリとしているあこは、食べ物に関することについて激し過ぎる1歳でございまして……

まず食事前~食事中。
完成前からキッチンに入り浸ったり、ダイニングテーブルにつかまり立ちをしてぎゃーぎゃー泣いたり……
やっとのことで抱き上げられ座らせてもらうと

じょっじょ(・д・)ノシ

…と、スプーンを渡してくれます(-∀-)
スプーンを渡す=口に運んでくれる、とすっかり覚えたようで。

でも、こっちも食事を取らなきゃいけないわけじゃないですか。
だから自分のご飯を口に運んでいると

あーだっ!あ゙゙ーーー!!!!
あちゅうてょう☆◆▲▽…


泣き喚く(-ω-)
で、そのあとなんか言ってる。
何食べてんのよ!!あたしに食べさせなさいよ!!!的なことを抗議しているのは間違いないですね。

最近、不満なときだけやたら長くしゃべっています(-∀-)


次。
夕飯後、アイ!マイ!まいん!という教育テレビの料理番組をみていると…
まいんちゃんがお料理しているシーンなんかが映ると

きゃーー!(*´▽`*)

テレビに向かって奇声。きっとあれは喜声。
食べたばっかじゃん…と呆れる日々(´д`)


そんな大魔神ですが、最近は「怖いもの」も出てくるお年頃(?)みたいです。
「怖い」と判明したのはキャンキャン鳴いて動く犬の人形。
みこが1歳になる前に北くんがゲーセンで取ったやつです。
かなり前に一度ブログに載せた記憶があるようなないような。

動かない状態なら何ともないんだけど、スイッチONにしてキャンキャン泣き出すと

…(ΩдΩ)!!!

一瞬固まり、号泣。
私にしがみついてビエビエ泣きまくり、それでもチラチラと犬に視線をやり、またビエビエ泣いています。
…怖いなら見なきゃいいのに…

そんなところがおばかで可愛い(笑)

 
編集[管理者用]  Comment(0)
 
 
Copyright © 2010 エンドレスマーチ。, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。