育てよ、子供たち。
http://hymrico.blog.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

はやま莉子

Author:はやま莉子
ふたりの娘を持つ母親。
友人曰く「多趣味人間」。
しかしながら・・・興味の幅は確かに広いけど、「趣味」と呼べるほどのものは少ないです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2012.04.30/ 20:40(Mon)

世の中はGWなんですねえ。
我が家のGWはまだです。だって明日も明後日も普通に幼稚園あるし。
今日が祝日っていうのも、ショッピングセンター行って人の多さに気づいたくらいだし。幼稚園が休みなのは覚えていたんだけど祝日っていうのは忘れてた・・・
だって父は仕事ですもの。


えーとね、今日はみこです。

最近ますますめんどくさい(`・ω・´)

この間「あこがめんどくさい」だか何だかって書いた気がするな(笑)
姉妹揃ってめんどくさい時期なのかわからないけど、とにかく妹とは違う意味で非常に面倒くさいのでございます。

みこ、6歳になりたて
もう6歳なんです。まだ6歳なんです。

このくらいの子供ってみんなこうなの?
それとも、もっと素直な6歳の子もいるの?
素直な6歳の子ってどんな感じですか(T_T)?

とにかくね、素直じゃない
あこもある意味素直じゃないんで、ただいま姉妹揃って素直じゃないんです。
だから会話するにも正直面倒くさいといいますか、そういうのが多いんです。

知らないことを「知らない」とは絶対に認めません。
何でも「知ってる!」そうです。

「へえーすごいねえー(棒読み)」で通してますが、私もなにぶん大人げないので6割くらいは「本当は知らないじゃん・・・」とかボソって言ってしまいます。
これがよくないんだな、おそらく。ええ。
ライバル心っていうか、そういうのを燃え上がらせてるんだろうな、私が。

スルーすればいいとわかっちゃいるけれど、1日中こうだとイラっともしますわ。
私がスルースキルを上げればいいというのもわかるんだけど(^ω^)
知ったかぶりたいお年頃なのはわかりますが、多少は折れてもいいと思うんです。

相手が私だと余計に意地になるみたいでね(´<_` )
北くんだとわりと素直なんですよ。
私だとダメなんですよね。
でも、「ママとふたりでお出かけとかしたーい」「抱っこしてー」と甘えてくるときもあるんですよね。
寝る前に座ったまま抱っこ(立って抱っこはもう腰にくるので)なんて毎日求めてきますよ。

甘えたいならずっと素直でいてほしいもんです。

あ、ディズニーではずっと素直だったな・・・なんでだ。



スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.30/ 20:23(Mon)

育児関係なく、私自身の問題なんだけれども。
なので読んでくれても意味不明なうえに不快になるだろうから読まないのをオススメしておきます。
なら書くなよってね。
でもほかに吐き出せるとこがなくってね。すみません。


昔から感じてた違和感っていうか、多分「考えても仕方がない」と避けてきて、ずっと、あえて考えないようにしてきたことがどんどん自分の中で輪郭がすごくはっきりしてきていて、いちばん嫌いな言葉「今更」ばかりが頭をぐるぐるしている。
しかもその「理由」は誰にも言えないので、けっこうキツイ。

ここ数ヶ月、多分ストレスなのかわからないけれどずっと胃がおかしい。

というのも過食気味っていうか・・・お菓子とかにはあんまり興味ないからそっちではないんだけど、常に何か口に入れていないと落ち着かない感じで。食事の支度中とかだめね。ガムとかで誤魔化してはいるんだけどね。
そのかわり珈琲を飲む回数が半端じゃなく増えていて、これも多分胃には悪いな。
昔の過ちは繰り返したくないので体重も何とかキープできてはいるのだけど、胃がおかしい。
当たり前か・・・。
なんかね、常に気持ちが悪いのと痛いのとでグルングルンしてる。
お腹すかないんだけど何かしら口に入れたくて、だけど入れると気持ち悪くて。
胃の辺りが常に張ってて、隙あらば「うっぷ」って感じ。

うー、どうしたもんか・・・どうしようもないのだけど。

元を正せば原因は自分の性格にあるわけで。
誰かを責めることができたら、そっちのほうがいっそ楽だ。

このままずっといるのはキツいかもしれないなぁ。
いつか爆発してしまうのも嫌だなぁ。

どうにか糸口が見つかればいいんだけど。
その糸口は、ないことはないのかもしれないけど、多分・・・99%は実現不可能だ。

どうしようか。どうにかしなきゃな。
これまで無駄に年をとってきたようなもんだ。

 
編集[管理者用]  Comment(1)
Category: 日常
2012.04.29/ 20:53(Sun)

はやま家次女・あこ
3歳なりたて。ピッチピチ。

2歳になる手前から極悪イヤイヤ時期が始まっていたんだけど・・・
2歳半を過ぎてから、なんだか一筋縄じゃいかなくなってきたような気がします(´<_`)

やっぱり「下の子」ですね。っていうと全国の下の子に反論されるかもれないけど。
あのね、口がかなり達者
話し方も姉に似ているもんだから、外見とそぐわないっていうか。ほら、うち幼いうちは薄毛家系なので、抱っこしてると実年齢よりも幼く見られるんですよ。
その幼い外見と、達者すぎる話し方。

もう、○○っていってるでしょお?
ちがうったら、そうじゃなくて××が△△になってね、□□は■■になるんだってば。


とか普通に話しますからね。髪薄いくせしてね。
あ、後ろ髪はだいぶ伸びた感はありますが。

聞いてると軽くムカっとくるわけで。

そしてディズニーに行った事で確信した。

どこでも我が儘だわこの人。

みこはね、まあ長女らしいっていえばそうなのかもしれないけど、家でどれだけ暴れて叫んでどうしようもない状態だろうが、一歩外に出たらしおらしくなるタイプでした。
全然知らない人からお友達のお母さんまで、「あら~おりこうさんねえ」とか言われちゃうタイプ。家とは別人のようだ。

しかしあこはどこでも変わらない。
これはこれで大変(;´Д`)

ディズニーランドだろうがどこだろうが自分の欲求にはまっすぐに!
叶えられなかったら全力で泣いてやれ!


みたいな・・・
当分一緒に連れて歩きたくないぞ?みたいな・・・

近頃はショッピングモールでもやらかしやがります。
だから途中で強制帰宅っていうのがほとんどです。
何もできねえ・・・

強烈です、3歳。

3歳ってこんなに強烈だったっけ(´Д⊂

みこが3歳の頃は・・・
あ、こっちは赤ちゃんがえり真っ最中でそれもそれで大変だったか。
 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.27/ 23:12(Fri)

ふたりの朝は早かった・・・(´‐ω‐)
いつも通り、いやむしろちょっと早いか?5時すぎくらいには起きちゃって。
大きな声を出すと迷惑になるから、見放題だったディズニーチャンネルを見せておきました。
朝食の予約が7時だったから支度に充分時間をかけられたのはよかったけど(;^ω^)

camera 620
北くんに買ってもらった、29周年のミニーちゃん(大:みこ。ぬいぐるみバッチ:あこ)

これを使ってウフウフ何やら遊んでました(笑)

朝食はホテルにあるシャーウッドガーデン・レストラン
ビュッフェスタイルなので、そりゃもう食べる食べる・・・
すっかり回復した北くんも含め、促したサラダ以外は好きなもんばっかり食べてました。

食べ終えたあとは部屋に戻り、チェックアウトの用意。
パークが開くのが9時だったから、この時点で1時間の余裕があって。
まとめておいた荷物を、先に駐車場の車へと運んでおきました。
ギリギリまで遊んで、身が軽いままのほうが楽だしね。

SH3L0197.jpg
前日に忘れていた、ホテルでの記念撮影(^ω^)
ミッキーとももちろん撮っておきました。

チェックアウトを済ませていざパークへ。

SH3L0201.jpg
ロビーからパークへ行く途中にある階段ホールでぱちり。
これ、あこカメラから顔背けてます(´‐ω‐)

目の前のランドに着く直前くらいに開園時間になっていたんだけど、ランドホテル宿泊者は並ばなくてもいい特典があって宿泊者専用の入口から入れちゃったりしちゃったりするんです。
すげえな。さすがランドホテルだな。

ベビーカーを借りたあと(3歳なのにベビーカーってどうなの・・・)、いそいそとワールドバザールを抜けていく私たち。

いやねえ、北くんが復活したことが本当に嬉しくて。
前日にも来ていたけれど、純粋に「ディズニーランドにきたー!」っていうふうに思ったのはこの時が初めてだったかも。
24日は色々とみこやあこを楽しませるのに必死だったり北くんに気を遣ったりのほうに意識がいっていて、私自身が楽しめたかと問われたら正直微妙だったので・・・

それにしてもこの日、異様に人が多かった気がする。
平日なのにワサワサたくさん人がいて、前夜の雨はどこへやら晴天に恵まれたのはいいことなんだけど。

最初に乗ったのはこちら

SH3L0208.jpg
ダンボー(*´∀`*)
※乗り物は危険なため撮影禁止なのでフォト用で撮ってみた。ちなみに「3人」は、北くんとみことあこのことです。塗りつぶしてたらわけわかんなくなったからまとめた(笑)

みこもあこも大喜びでドハマリしたらしく、「また乗りたい!」「もういっかいー!こんどあこね、あおいだんぼのる!!」と大騒ぎ。
あこさん、乗るダンボの色は選べませんよ。キャストのお姉さんが案内してくれますから。

結局2回乗りました(*´∀`*)

その時周囲はグリーティング真っ最中。

SH3L0206.jpg
ピノキオと撮ってみましたー

あこも一緒に撮りたかったんだけど、激しく拒否ったのでまぁいいや、となり・・・
っていうか、私の左肩&左腕が異常なほどの筋肉痛で、無理やり抱き寄せる元気がなかったとも言える。

久しぶりにピーターパンにも乗りましたよ。
私&みこ、北くん&あこと分かれて乗ったんだけど、どうやら人形がちょっと怖かったようです(笑)

お次は前日に行ってみこのお気に入りになったフィルハーマジック
目が疲れていたのか、3Dがちょっとぼやけた私・・・(´;ω;`)

SH3L0214.jpg
アリスのティーカップにも。

あまり回すのは避けたけど、みこもあこも面白がってアハアハ笑いまくってました。


ここでもう10時半を過ぎてしまったので(12時を過ぎる頃には帰宅予定)、トゥーンタウンに移動。

前日に行った時はミートミッキーとミニーの家しか行っていなくて、明日はドナルドのおうちと、チップとデールのおうちに行こうね!」と約束していたんです。

SH3L0215.jpg
ふたりが気に入ったのはチップとデールの家。

あこなんて何回も何回も入っていったくらい気に入ってました。
サイズ的にちょうどいいのか?

その後、北くんがみこを誘ってガジェットのコースターに乗ったり。
交代して私とも乗ったんだけど、けっこう楽しかった(*´∀`*)

そして11時頃。
ハングリーベアレストランに向かって、昼食。
北くんとランドに来るときは必ず着てるんですよね、ここ。
だからなんて言うか、行きたかった(笑)
スーベニアカップもゲットできたし満足満足。

じゃあそろそろ帰ろうね、と言って出ると、ちょうどイースターパレードが!

前日にすっかり覚えたみこは「これだけ見たい」というので、出口へとゆっくり歩いて向かいながらパレードと並行する感じに。

途中ポップコーンを買って、みこが大好きなアリスが乗ったフロートを見つけたのでそこでストップして観賞。

SH3L0223.jpg
本当にね、ひたすら見つめてるし、夢中そのものでした。
好きなんだなー(*´`*)

満足したみこと手をつなぎ、ベビーカー返却とお手洗いに行くことに。
北くんがお手洗いの間3人で待ってたんだけど、みこがだんまりしちゃって。

「まだ帰りたくない・・・」
「まだここにいたい・・・」
「明日もここに来たい・・・」


そう言って泣き出してしまいました(´;ω;`)

ディズニーランドはおうちからちょっと遠いからね。
早めに帰らないと、明日みこは幼稚園でお父さんはお仕事だから、身体も休ませてあげないとね。


なんてなだめながらも、同じ気持ちの母としてはこっちも泣きそう(ばか)
今日幼稚園早く終わったし行こうか!なんて言って来れるような距離だったらよかったんだけどさ(本音)



みこの最後の涙は、約2日間の楽しさが集約されたものだと思っています。



camera 585

楽しかったね。また行こうね。


 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.27/ 22:06(Fri)
6歳になったみこ、3歳になったあこ。
姉妹をお祝いするために、ふたりがずっと「行きたい!」と願っていたことを叶えようとディズニーへ連れてきたわけなのですが。

お泊まりは・・・
camera 589
東京ディズニーランドホテル
泊まるのは私も初めてー(*´∀`*)

エレベーターに乗れば

ハイッ!1階です!←ミッキー
お店があるよお!←グーフィー

とか、各階に泊まるたびにミッキーたちがしゃべってくれる(^ω^)
みこやあこが「えっ?」「みっきーしゃべった?」みたいにきょとんとしてて面白かった(笑)

camera 598
部屋はこんな感じー(*´∀`*)

グレードはいちばん低い部屋です。
キャラクタールーム(ピーターパンルーム等がある)でもなく、パークグラウンドビュー(パークが一望できる)でもありません。
宿泊決めたのがひと月半くらい前だったし空いてなかったっていうのもあるけど、ぶっちゃけ特にこだわりがないといいますか・・・

camera 597
でも部屋からちゃんと見えました!

これは予想してなかったから、私も嬉しかった(*´∀`*)
20時半からの花火もばっちり見えますよーと、ルームサービスのホテルキャストさんに教えてもらい。

そうそう、ルームサービス頼んだんです。
ふたりぶんのバースデーケーキを。
30分間隔で時間指定できるので、ネット予約した際一緒に予約しておいて正解(*´∀`*)

チェックインをした時には受付のホテルキャストさんから
「本日お子様2名様がお誕生日ということで、ミッキーからバースデーカードが届いております」とか言われちゃったりして。
SH3L0230.jpg
ちゃんと姉妹宛に、飛び出すバースデーカード。
(ホテルで撮るの忘れてカードは家で撮影)

着替えて軽くシャワーを浴びたあと字のごとく死んだように眠り出した北くん(だいぶ回復してきた)はそっとしておいて、みことあこをお風呂に入らせ、寝かしつけ開始。
朝早かったからねー。
ふたりとも4時半とかに起きていたので、19時半の寝かしつけも楽だろうとタカをくくっていたんだけど・・・

興奮していたのか、意外と寝つきが悪すぎた(´‐ω‐`)

ふたりが寝付いたあと私が向かったのは

SH3L0166.jpg
またもやランド。

私だけ再入園スタンプを押してもらっていたわけです。

というのもね、まぁ個人的な趣味で夜のパークを写真に撮りたかったり歩きたかったりっていうのもあるんですが。

みこたちが「明日も行きたい!」と希望していたので、ワンデーで購入していたパスポートを2デーにアップグレードしに来たんです(`・ω・´)
ランドに行くことをきめてパスポートを購入したときは、翌日は帰宅日だしね、ホテルや周辺でのんびりするか、またランドに行くかは本人たちに任せようって言ってて。

行きたいのなら行きましょう!
あ、でもワンデーもう1枚買うよりはアップグレードして差額を払ったほうがお得だな。
みたいな、どこか経済観念を払拭しきれない私(笑)

アップグレードを済ませて向かうと、パレードルートに座るたくさんのゲスト。
ああ、そんな時間なんだ!
と納得し、私もよく見える場所へ歩きながら移動。

camera 614
エレクトリカルパレードです^^

みこたちに見せたいから、録画しておこうと思いまして。
しかしここで、まさかの雨!
けっこう大粒の雨がボッツンボッツン降ってきちゃって、傘やレインコートを持たないゲストのみんなはあたふたあたふた。
私は何故かテンションが上がる。なんでだ(笑)
ランドが目の前のホテルに泊まってるっていうのもあるんだけど、「戻ったらお風呂入ればいいや」くらいしか思ってなかった・・・
ただ、デジカメは死守したかったので撮影はここから携帯にシフト(防水だから)

SH3L0172.jpg
フェアリーたちを見たのは実は初めて。

雨ニモマケズ、ひとまずパレードは最後までやってました。
でも雨は強まるばかりで、とりあえず何か・・何かディズニーっぽいの乗っておこうなんて考え。

SH3L0184.jpg
前回と同じく、ひとりでスペマ。

そしていちばん前に案内されたっていう・・・
シングルライダーに抵抗はないけど、いちばん前は気分的に微妙だった(笑)

SH3L0168.jpg
やみそうにない雨を見上げつつ、夜景をひと通り写真におさめつつ。

ホテルから出てきた時、20時半には戻るつもりだったので(あこは未だに夜起きたとき私じゃないとダメだから)、雨だしちょうどいいなと思ってホテルへ。

camera 608
ホテルに戻る最中、写してみた。
本当にお城みたいだなぁ。

ホテルの売店でオロナミンCと休息時間を買って、部屋へ。

お風呂に入ったあと、脚に休息時間を貼り窓際の椅子に座って、窓の外に見えるシンデレラ城を眺めながらオロナミンCを飲む・・・・

超贅沢!!!!
※オロナミンCは好物です

あこの抱っこ等で疲れたことはもう置いといて、とっても充実した1日になりました(*´∀`*)

翌日は、朝からインパです。
まだ続きます(笑)  
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.26/ 22:22(Thu)
続きです。

ベビーカーを借りてきてくれた北くんとシンデレラ城の裏で落ちあいそろそろ何か食べようかという話になったんですが、みことあこはここぞとばかりにポップコーンを食べまくっているし、北くんは飲み物だけで充分だというので、とりあえず昼食は保留に。

みことあこのたっての希望で

camera 532
キャッスルカルーセルに!

当然北くんはベビーカーや荷物と一緒にベンチでお休みしているので、私とみことあこの3人。
みこはひとり乗りをしてもらい、1番外側にあるふたり乗りOKの馬に私とあこが乗りました。

動き出すとキャハハハ笑いだすみこ。
それが途中で「こわ~い!(*´∀`*)」とか言い出すもんだから、あこも「こわーい!こわい!(´・Д・)」と怯えだす始末・・・
何でも姉に従うな、妹よ。


SH3L0213.jpg
お次はフィルハーマジック
劇場前のシャンデリアの上部、ちゃんと楽器の形してて素敵。

すごくいきたかったんですよー。
みこも以前テレビで見てから行ってみたかったみたいで。

私はすごく気に入りました(*´∀`)
ピーターパンと飛ぶところなんか、なぜか知らないけど涙出てきちゃったもん(笑)
じいんとしちゃってね、涙出ちゃいました。

みこもすごく気に入ったみたいで、「明日もまた来ていい?」って言ってた。
あこは3Dメガネを途中で外して普通に楽しんでいた模様。最後までちゃんと観てたのでヨシヨシ。


キャッスルカルーセルとフィルハーマジックはそんなに離れていないので、同じ場所で休んでいてもらった北くんとここで合流。
ハートの女王のレストラン近くでお手洗いタイムにしました。
っていうかパークに自販機っていつのまに置いたんだろう。4年前にもあったのかなぁ?
うまく組み込まれてて面白かった。

camera 536
イースターエッグを見つけてみたり。

そうだ、そういえば

camera 518
スターツアーズ近くにもいました、R2-D2エッグが。


そして、みことあこが言い出したのです。

みっきーにあいたい!
そうじゃん、ミッキーのおうち行くって言ってたじゃん!


トゥーンタウンのミートミッキーへ向かうと、スタンバイが50分。
あら、意外と空いてた。


そしてついに対面☆

camera 553
かーわーいーいー(´∀`*)
みこははにかみ笑顔、あこはダブルピースをしています。

ふたりとも泣かなくてよかった・・・
特にあこね。
けっこうダメなんです、でっかい、こういうやつが(笑)

私もダメだったから気持ちはわかる。
わかるけど、親としたら一緒にカメラに収めたい。
家族4人でも撮りましたが、やはり姉妹+ミッキーは撮りたかったのです。

みこは少し緊張しながらもミッキーと握手を交わし、母である私はあこがチョロチョロするのを抑えようとしてミッキーの耳にぶつかるというハプニングを起こしました(´;ω;`)
すまんミッキー・・・


ミートミッキーを出るといい時間になっていて。
シティホールを散策したり、ポテトを食べたり飲み物を飲みながらしばし休憩。

北くんの体調も心配だったので、そろそろ歩いていけばチェックインできるかな、ということでトゥーンタウンを出ることに。

そしたらねーちょうどよく始まったのね

camera 565
イースターパレードがね!

camera 573
可愛い女子陣に、メロメロな母娘。

camera 574
目の前でイチャつくミキミニ。
(後ろから目隠しとかしちゃってます)

みこはダンスやイースター式じゃんけん、すっかり覚えてました(笑)
ノリノリでね、好きみたいですねこういうの。
自分が子供の頃はあまりパレードに興味が無かったので、なんだか面白い。


camera 579
別れを惜しみつつ、ホテルへと向かいました。

私の左肩~腕にかけてもけっこうキててね(ベビーカーあったくせにほとんど抱っこされていた誰かさんのおかげで)、正直くったくたになっててね(´;ω;`)


この続きはまた明日。
自己満足にすぎない日記、思い出しながら書くのってけっこう楽しい。






 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.26/ 20:53(Thu)
みこを連れてディズニーランドへ行ってから4年・・・

今回は家族が4人になってからは初めて、姉妹の誕生日に行ってまいりました!!

体調崩したわけでもないのに幼稚園を休ませるのは初めてで、まぁ賛否両論はあると思いますが、来年は小学校で休めないわけだし最初で最後ってことで。
まずみこを納得させるのに一苦労だったんだけど(笑)

子供の体調って急に変わるから、当日まで伏せておいてたんですよね。
いくよーって言ってたのに行けないじゃ可哀相だし、と。

なんの偶然なのかみこの何かがお知らせしていたのか、ここ数ヶ月家で「ディズニーにいってきまーすごっこ」を繰り広げていたので、「連れて行くよ」と行った時のあの顔は爆笑ものでした。

いやー、いいもの見せてくれるよね子供ってね。


さて。
先にホテルで荷物預かりとかチェックイン作業(本来は15時チェックインなのですが、先にチェックイン作業をすると16時半以降にホテルにくればそのまま部屋へいける)をしてしまったりして、ランドに着いたのは11時半すぎのこと

camera 587
ハッピーイースタ―――――!!!!!
※私はかなりのディズニー好きです

前日まで雨だったからなのか、人がけっこう多い・・・
平日だよね?と思わず確認してしまったほど。

みこは2歳の誕生日に来ていますがやはり記憶は朧げなようで

うわあああああああ(*´∀`*)

あこは「ディズニーランド」は知っているものの多分あんまりわかってなくて、だけどとりあえず楽しい音楽が流れていたり楽しい雰囲気だけは理解してるようで、とにかく走る走る。

ワールドバザールを歩いていると、でっかい音楽が鳴り響いていて・・・

camera 512
パレード中だった――――!!!!

ドナルドだよ!とみこにすぐさま教えようとしたらママ!ドナルドいた―――――(*´∀`*)と先に走り出していた(笑)
さすがです、みこさん。
2歳のときも、キャラクター見つけて走ってましたもんね。
でも園内で走るのは危険なので腕をひっつかんで、手をつないで見える場所へ。

camera 514
ミッキーいたよみこ!
ミッキー高いね~(*´∀`*)

camera 516
ミニーちゃんだああああぁ(*´∀`*)
みにいちゃんかわいい!!みにいちゃん!!

camera 517
どうしよう・・・可愛いねミニーちゃん・・・

怪しくつぶやきながら写真を撮りまくる私。
ミニーちゃんに一気にテンションが上がる姉妹。

あ、北くん?
ディズニーに到着した安堵感からか、彼を襲っていたのは激しい頭痛。


気の毒に・・・

まだチェックインができないから、ホテルのロビーのソファで休んでいていいんだよ?と言ったんだけど、それでも(多分気を使って)移動する私たちの後ろについてきては、パーク内にあるベンチで何かと戦っておりました。

けどこっちも正直キツかった。

あこが全然歩いてくれなくてさあ!!!!

片手にあこを抱っこして荷物もって、みこと手をつないで・・・
ほら、子連れって何かと気を遣うじゃないですか。まわりにさ。

ディズニーランドにいるのも近場のイオンにいるのも同じだわ・・・と心底思いました。マジで。
正直ここらへんあんまり素直に楽しめてなかったです、ハイ。
だって本当にキツいんだもん(´・ω・)


お次は、みこの行きたがっていたシンデレラ城へ。
北くんはベビーカーを借りに行き、あとで落ち合うことに。

camera 522
すごーい・・・くるくる回ってるー
すごいー綺麗!綺麗だよママ!!


camera 525
ちゃんと魔法をかけてもらって~
(絵画にはキラキラした魔法はなく、フラッシュ撮影すると浮かび上がるのです)

camera 529
こっちの絵にも魔法があって~

この「フラッシュによって浮かび上がる魔法」を知ってる人が、同時にここへ入った人達にはいなかったみたいで、この二箇所だけガラッガラだったんですよ。
撮影したあとデジカメみてキャイキャイしてる私たちを、玉座とガラスの靴に並んでた人たちは「?」って顔で見てて。
キャストさんが説明して、ちらほらとこちらにも人が来るという感じでした。
意外に知られていないんだねえ。

人気なのはこっちね。↓

camera 526
ママーどうー(*´∀`*)?

camera 528
椅子のとこキラキラしてる?ねえねえ、ちゃんとキラキラしてる?
・・・・・(・ω・)


そんなこんなでシンデレラ城を後にしました。

camera 531
ポップコーンを小脇に抱えて、ハイポーズ☆彡

この後北くんと落ち合って、お昼にしようという流れになるのであります。

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.22/ 09:28(Sun)

相変わらずみこは「ふしぎの海のナディア」に夢中です。

日曜日の朝は、スマイルプリキュア→ふしぎの海のナディア(前日放送の録画)という流れが今は鉄板であります。

プリキュアみてるとね、変身するためのパクトやら何やらを欲しがるわけで。
ま、買わないんだけど。
だってハートキャッチの時に買ったやつをまだ使えてるから。

みこも「だめだよー」と言うとけっこうすんなり引き下がるから、「ちょっと欲しいから言ってみた」っていう感じもあるかもしれないな。
玩具屋さんに行っても、ほかの玩具(リカちゃんとか)にフラーッと行くし。


そんなみこですが、ナディアを見始めてからはアレが欲しいらしい。

アレですよ。
ナディアと言ったらアレですよ。

ラピュタといえば飛行石。

ナディアといえばブルーウォーター。

あの蒼く光る(危険な時は赤く光るけど)素敵な首飾りを、みこはとっても欲しがっています(-∀-)

私が時々つけるネックレスの中に、ブルーのトップペンダントがあるんだけど


ナディアみたい…
ママいいなあ、ママすごい、ナディアみたい…(゚д゚*)



目をキラキラさせながら、私のデコルテに熱い視線をくれる(笑)

私も欲しかったからな、ブルーウォーター。
わかるわかるよ君のきもち。


ひし形のトップペンダント…
作れるかな。

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.21/ 20:18(Sat)

家遊びって限界がある。

前から読んでいる人は知っているでしょうけれども、みこは「ひとりで遊ぶなんでつまんない」っていう子なんですわ。
私と遊びたいらしいですわ。
妹とも遊びたいんだけど、私とも絶対遊びたいんですって。

幼稚園だとひとりだろうが遊具ではしゃぎまくるっているのに・・・
(先生とほかのお母さん達の証言)

××ごっことかもよくやるんだけど、最近よくやるのは塗り絵。

あこもみこの真似をしたがるから、塗り絵を買う時は常に同じものを3冊買いです。
みこの、あこの、そして私の。

「ママ今日はどのページ塗るー?」
「ママどの色で塗ったの?あっ、可愛いじゃん!みこはねえ・・・」

「あこもおねえちゃんとおなじとこぬるー!」
「はいはい、ここだよーあこちゃん。」
「ままは?どこぬってるの?」

このような会話をしたいようなので、必然的に3冊すべて同じ塗り絵。
今はスマイルプリキュアの塗り絵を3冊常備しています。

私自身さ、「お母さんと一緒に遊ぶ」っていう感覚を持たずに育ってるんですよ。
いやもちろんね、家族でおでかけとか、母と姉と私でどこかへ行くとか、そういう「一緒に出かける存在」ではあったんですけど。
家で遊んでる時って、母が一緒になって遊んだ記憶がなくて。

たとえば姉と塗り絵やお絵かきをして、母に見せに行くっていうのはあるのね。
そういう時は大抵、母はキッチンで料理をしているか、ダイニングに座って珈琲を飲みながら雑誌か何か広げていた記憶しかないんですよ。

だから自分が母親になってみて、家では常にみこやあこと遊ぶっていうのが・・・なんだ、違和感。

いや、違和感って言うと変だな。
なんだろ・・・想像とちがった(^ω^)?っていうの?

お母さんって、家で子どもたちが遊ぶのを珈琲でも飲みながら見守っている、みたいなイメージがあったらしい。
私の中で。

今でもCMで時々見るんだけど。
赤ちゃんがベビーベットでガラガラとかで遊んでたりすやすやお昼寝していて、お母さんは雑誌を広げて一休み、みたいな図。あるじゃんね。
はやま家では一切ないその風景。

家事終わってリビング行くと待ってるわけで。
遊ぼう遊ぼう何かしようとまとわりついてくるわけで。

「少し疲れたから休ませてね」

このひとことが、言えない(´・ω・)
そんで勝手に疲れてる。意味ないわー。

今のとこ、塗り絵とお店屋さんごっこと家族ごっこと鬼ごっこと隠れんぼを多用中。

だいぶ飽きてきた(私が)
ほかに何かないだろうか・・・・

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.20/ 20:35(Fri)

昨日の今日でまた「怒る」話になっちゃった。

いやね、ひどいんですよ本当に。
姉妹喧嘩が。
何分に1回とかじゃなくて、もう数十秒毎に喧嘩してる。

ちーがーうーのおおおおお!!!!
あこのなのおおおおお!!!!!


というあこのつんざくような高い(半分泣きそうな)声と

みこが先に使ってたあああああ!!!!!

というみこの、これまた叫ぶようなデカイ(同じく半分泣きそうな)声。

これを1日に幾度となく繰り返してるわけですよ。

耳ツーンどころの話じゃなくて、最近・・・真面目な話、頭が痛い。
おまけに胃も痛くなって、気持ち悪くなることもある。

キョウダイは喧嘩するものとはわかっているし、流せばいいということもわかってるけど、ふたり分のヒステリックな高い叫び声をずっとずっとずっとずっとry聞き続けていたらこうなってしまいまして。

しかもさ、毎回毎回同じようなことで喧嘩するのだよ・・・

・みこはよくあこが手に持つもので遊びたがる
・あこはみこのもので遊びたがる
・「ふたりで仲良くね」というものは必ず奪い合う

お互いのものばっか欲しがってる「欲しがり姉妹」です(-_-)
なんでこうなっちゃったのか・・・
なぜこうも「自分の持ち物」で遊ばずにお互いのものを欲しくなるのか・・・

私には理解できん。

みことあこの年の差は3歳。
私にも、3歳上の姉がいます。
でも、こんなに喧嘩ばっかりした記憶なはいぞ。姉に聞いてもそう言った。

なんて言うかね、みこがあこを「妹」っていうか「ライバル」だと思ってんじゃないかと思います。
姉は私を「妹」と見ていたけど。

比べちゃいかんが、比べたくもなる時だってあるさ。 
ここ数ヶ月、本っっっ当に酷いですから。
で、私にもぶっちゃけ余裕がなくなってきておりました。
ふたりの金切り声が聞こえたとたん、胃痛がしちゃうくらいに。


前置き長くなったけれども

本日私、おそらく人生でほぼ初めてに近いであろう
堪忍袋の緒が切れました(@ハートキャッチプリキュア)


いい加減にしなさい!
そんなに人のものばっかり欲しがって、喧嘩ばっかりするなら、家にあるみことあこのものは全部なくしたほうがいい!!


って。
本気で、超怒鳴った。
今までの人生であんなに怒鳴ったことないです。
子供に、じゃなくて、人に対して。

昔から怒るっていう感情を表に出すことが得意じゃないんですよ。
疲れちゃうし、そのエネルギーがもったいないから別に回したいという諦めの感情の方が大きくなるタイプだったから。

これまで数えきれないくらい叱るっていうことはしてきたけど、ものすっごい大声で怒鳴るのは本当に初めてでした。

結果?

みこもあこも、目まんまるくした直後からむせび泣き。

あんなに泣いたの初めて見たかも・・・
っていうか多分、いやおそらくきっと、あんなに本気で怒鳴った母を初めて見たから、初めての反応だったのかも。

あこに関しては、泣き止むまで時間かかりました。
ものすっごい怖かったようです(私のことがね)
そりゃそうだ、みこより理解力はないからね。

みこは泣きながらひたすら「ごめんなさーい゚(゚´Д`゚)゚」

あこが落ち着いてから、改めてちゃんと話したけど。

ふたりとも、「今あるもの」をあまり大事にしなくなっていた気がするから。
玩具でもなんでもそんな頻繁に買うほうではないのに、どこで覚えたのか「買えばいいや」「また買って」で済まそうとすることが増えたから。

母としては、モノを大切にする人になってほしいわけです。

わかってくれるといいんだけどさ・・・

けど、怒鳴るのってすごく疲れるんだね。
酸素足りなくなるかと思った。苦しくなった、本当に。
しばらく頭がクラクラしたもん。





 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.19/ 20:00(Thu)

赤ちゃんの頃から、みことはちがった意味で自己主張が激しかったあこ。

2歳手前辺りからいわゆるイヤイヤ期序章に入りまして。
それからといったら、まあ・・・魔の2歳児とはよく言ったもんです(##゚Д゚)


3歳を目前にしたここ数ヶ月に至っては、気の強さが日に日にパワーアップ。

決めゼリフは

あこ、しらないもん(・3・)

おはなしきかないもん(・3・)


などなど・・・
しらんふりっていうんですか?
こっちがすごい真剣に言い聞かせてるのに、その神経を逆撫でするようなことをサラっと言ってのけるんですよ。

そりゃ怒るぜ、母ちゃん。

私の本気叱りモードのスイッチを容易く押してくれます。
そりゃもう、さらーっと。ぽちーっと。


でもね。
私が怒ると・・・・

例:食事中の偏食が酷い時(ここ数ヶ月本当に酷い)


あこ、あとこれだけだから。
ほら、お味噌汁のお豆腐だけじゃん。ね?食べちゃおうよ。

だめえっ!!
まだおくちにはいってるからいいのっ(・Д・)ノ


わかりました。じゃあ待つから。

ぷっりってぃーぷっぷっりきゅっあー(・▽・)

ご飯の時は歌っちゃいけません。

・・・・ねーこれおおいー。おなかいっぱい。

そう。お腹いっぱいなんだ。
じゃあ苺(デザート)も食べられないね。

いーやああああああっ(`Д´)!!!!!

当たり前でしょ?

いちごたべるのおおおおおおお(`Д´)!!!!!

じゃ、ご飯も食べられるよね。はい、食べよう。

・・・・・・(-3-)
※スプーンで遊びだす


・・・・・あーこ?

いやあああああ゚(゚´Д`゚)゚
ままおこるの、いやああああああ゚(゚´Д`゚)゚



号泣。

超低音で「あこ」って呼びかけただけで即座に「怒られる」と判断すると、大泣きです・・・
じゃあ食べろっちゅうの・・・

この「食事すっとばしてデザート食べたいわ」っていうのはみこにもあったんだけど、諭すために声を低くしただけで泣かれるのは初めてです。

父に怒られる時は意地でも泣こうとしなかったあこ。
かなりの強情です。そして意地っ張り。
しかもわがまま。

なのに私がちょっと叱りますモードを出しただけで泣き出す打たれ弱さ・・・

これから更に色々教えていくことや叱る機会も増えていくのに、こんなんじゃ困るよ(`Д´)ノ

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.18/ 19:40(Wed)

年長さんになったみこの新生活がはじまって、2週間。

バスもクラスも先生もかわって、表には出さないもののおそらく神経が疲れてきだす頃です。

過去のみこを見てれば、幼稚園で頑張りすぎてるのも軽く予想できる。


よし。
いっちょ「ふたりきり」になるか。


と思い立ちまして。


ほら、当たり前だけど、どこへ行くにもいつもあこと3人。

公園とか連れていっても、あこはまだ親がついていないとけっこう危険で。

それをちゃんと理解しているみこは、どんな遊具にでもひとりで行くんですよね。

家だと全然だけど、外だと色々気がつく長女でして。

だけどやっぱり、「(上手にできたから)ママに見てほしかったなあ」ってぽつんと言うことがあるのね。


今日は北くんがお休み。

お姉ちゃん大好き&超のつくママッ子であるあこには悪いけど、みこが帰宅してから少しだけ、ふたりで手を繋いで散歩がてら買い物へ行ってきました。

「お母さんとふたりでお散歩しない?」と聞いたときの、みこの満面の笑み。

あこもいくのーー!!と絶叫したあこに、「えー…みこ、ママとふたりだけがいい」と珍しく(というか久しぶりに)聞いた要望を口にして。


久しぶりにふたりで歩いてみて思ったこと。

あこの前だと、私に甘えちゃいけない、と思ってるのかなって思いました。

私の手を両手で包んで自分の頬にスリスリしてみたり、腰に抱きついてきたり。

とにかくスキンシップがものすごくてね。

普段3人で歩くときも手は繋ぐけど、そんなの比じゃない(笑)


いつもはそれなりに我慢してるんだな…

って思ったら、少しくらいいいかなって思って。

7メートルくらいの距離を、抱っこして歩いてみた。
※みこの体重は約20Kg(何せ背も高い)


結果。


只今腰がすげえ痛い。
けっこう切実的に。



ただのバカだな…

抱っこに関してはやっぱりいつも通り、寝る前の「座って10秒抱っこ」だけにしてもらおう…(´;ω;`)


許せ、みこ。

もう身体も若くないみたい、母ちゃん。


 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.17/ 20:25(Tue)

ブログをここに越してきた一番の理由。

ブログを本にできるということ。

みこの観察日記を書き始めたのが2007年。
こうしてネット上には残るけれど、やっぱり手元に置いておきたいし。
要は日記帳なのでね。

本日手元に届きました(*'▽'*)♪

全部で5冊。

全部まとめて1冊にはさすがにできなかったので、年毎にまとめました。

2007~2011までなので、5冊。

よかったです、本当に。

懐かしいし、将来みこやあこが漢字も読めるようになったら読ませてみたい。
っていうかすでに読みたがっているので(写真が載ってたりするしね)、読む気は満々。


2008年と2009年が異様に分厚いのが笑えたけど(^ω^)
すっごい書いてるから(笑)

あの日あの時、自分はあんなことで悩んでいたんだなぁとか、みこがああだったな、あこもああだったな、と。

育児に疲れた時に読むと、過去の自分に励まされます。

本当によかったー。  
編集[管理者用]  Comment(0)
Category: 日常
2012.04.08/ 20:24(Sun)

みこはとにかく憧れの対象がありすぎてキリがありません。
「可愛い女の子」「綺麗な女の子またはお姉さん」 への食いつきはかなりのもんです。

最初はディズニープリンセスからかな?
次にセーラームーンになって。
さらにプリキュアも加わって。

最近はよくCMでみかける「愛ちゃん」を「かわいい!!!」と絶賛中。
卒業したらしいけど、元めざましテレビのお天気お姉さんをしていた「愛ちゃん」ね。
我が家はあんまりテレビをつけるほうではない(日中とか別に面白いのやってないし・・・)んだけれども、ここ数ヶ月テレビつける度にさ、藤木直人さんと愛ちゃんが出ているCMを見るわけですよ。
「あ、このお姉さん可愛いじゃん」ていう超上から目線ね(;´Д`)

そして昨日、この憧れ対象にまた新しいメンバーが加わりました。

ナディアです。
ふしぎの海のナディアのナディアです。

昨日からEテレで始まったのをみたのね。
私、リアルタイムでの記憶はうっすらとしかないんだけど、絵本は実家にあるしキャラクターの記憶はけっこう鮮明で。
オープニング曲も歌えましたからね(´∀`*)
幼少期の記憶って怖い。無自覚の記憶。

話それちゃった
そうそれでね、みたわけですよ昨日。
けっこうウケながら飽きることなくむしろ夢中で見てて。
終わったら、宣言されました。

私明日あの子(ナディア)になるから!(`・ω・´)キリっ

・・・パリいきな、じゃあ。

って突っ込みたくなるくらい自信満々に・・・(-_-;)


そして、今朝。
着替えたみこは、何やらカットソーのお腹部分をまくり上げてヘソだそうとしてました。

ああ、衣装から入るわけね・・・

次に積み木の入れ物の上に立ってました。

ああ、昨日エッフェル塔の上でかっこよかったもんねナディア・・・


来週の放送時間、我が家にナディアが現れそうです。

 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.05/ 21:56(Thu)

…みたいです。
みこと、あこが(-ω-)

もう!あこちゃんやめてえ!

ちがうの!ちがうの!

あっ!ちょっとー!
違うでしょ!いまみこが使ってるの!


ちーがーう!あこがさきにつかってたぁあああ!


このような姉妹バトルは平均3~5分に1度起こります。

ええ、ぶっちゃけ
うんざりです^^

だいたいね、バトルの始まりも毎回同じようなもんでさ。

・どっちが先に使い始めたか
・どっちが先にやりはじめたか
・どっちが先にry


まったくもって、どうでもいい。

聞いているだけでイライラしてくるくらいふたりとも大声をはりあげて、ギャーギャー騒いで最終的にはどっちも泣きます。

まぁ手が出ないだけまだマシなのかもしれないけど…
出てた時期もあったんだけどね、「手を出した時点でどちらが先に仕掛けていようが、そちらが叱られる」というちょっと理不尽かもしれない母ルールにより、今はもう手を出すことは皆無に近いです。

みこはライバル意識が強く、あこはかーなーり強情。

凄まじいバトルであります。


え、私?

心頭滅却あるのみ。

「姉妹喧嘩には基本口出さない」のが信条なので、気づけば歯を食い縛るほどイライラしながらも我慢我慢の日々。
(歯医者さんにはよくないと言われたけど、ほかに我慢の仕方がわからん…)


そのくせ、仲がいい時は本当にベッタベタのラブラブです。

きょうだいって、こんなんなのね…


 
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.04/ 19:47(Wed)

あこは今年3歳になります。
世間的にはトイトレ(トイレトレーニング)と闘ってる年齢でしょうか。

全然やってません。
どうなのこれ。あはは。

いやね、去年の夏にちょこっとやったのよトイトレ。
でも本人やる気なしっていうか、尿意?よくわかんない~って感じで全然ダメで。
みこを見ているからかトイレに座る事に抵抗はないけど、遊びだしちゃってたのね。
とりあえずトイレットペーパーで遊ぼうみたいな。

本人やる気出せばやるでしょー
まあいいんじゃね?

てな感じでほぼ放置です。

それでも、お風呂の前とかは一応聞いたりしてて。
下すっぽんぽんになるからね、「おしっこする?」とか「したかったら言ってねー」って、本当に軽く。

本日、トイレでおしっこ。

実は2回目。
先月も1回だけできたのね


脱衣所ですっぽんぽんにして、私がみこの片付けか何か手伝ってて。
そしたら

ままー、おしっこでちゃうー

って。
最近じゃトイレで遊びたいときにもに言うから、最初は「はいねーわかったよー」なんて流してたんだけど(ひでえ)

ねえままー、おしっこでちゃう。

2回言うので。

トイレ行く?

うん!

で、成功。

あこ本人も私も、みこまで大喜び(笑)

これからあったかくなっていくし、日中トレパンから始めてみるかなー。
床が濡れたりするのは気にならないんだけど、冬は寒くておしり冷えちゃうのがねえ。

ま、ゆっくりいこうか。  
編集[管理者用]  Comment(2)
2012.04.03/ 20:23(Tue)

ぷりっきゅあぷりっきゅあー
まーくっはー!!!
ぷっりきゅーあ♪ぷっりきゅーあ♪ぷっりきゅーあ♪ぷっりきゅーあ♪
ぷっりてぃーでーぷっわぷーわー♪
ふったりーはーぷりっきゅあああああ!!!
ぷりっきゅあぷりっきゅあー
まーくっはー!!!


はい、超ご機嫌で歌っているのはあこです。
歌詞がめちゃくちゃなとこは放置してます。
みこの影響ですっかりプリキュアの虜になっているのはいいんだけど、以前レンタルしたDVDが初代プリキュア~スイートプリキュアまでの歌をオーケストラバックでお姉さんたちが歌っているやつで。

冒頭で歌っているのは初代プリキュア?…ん?「マックスハート」ってつくのは次か?
とにかく最初の方のらしいんだけど(親の私さえ把握できていない)、とにかく過去のプリキュアにも虜になっています…

みこはね、スイートが出たときの「映画プリキュアオールスターズ」を観に行っているから元々過去のも大好きなんです。
Yes!プリキュア5と5gogoはレンタルで全制覇してるし(笑)

あこどころかみこさえ生まれていない程前のプリキュアに心酔する姉妹…

まあね、何ていうかアニメソング?
わかりますよ。昔セーラームーンにハマっていた自分としては、わかりますよ。
戦う女の子はかっこいいしね、幼児からすれば衣装もけっこうかわいいしね、おまけに歌もかっこよかったりね。キャッチ―で覚えやすいし。

おーんーだーいーがああ♪とけないなみだはー♪
ただみのーなかーでーけしちゃおおうーーーー♪
えたおるふぉーおーぜえええーー
ゆーめみるたーめうまれたああーーー♪


演歌歌手目指してんの?って感じで歌っているのは、5gogoのオープニング。
えたおるふぉーぜは本当は「メタモルフォーゼ」で、どうやらここがお気に入りらしくて、先まで行ってもまたこの部分に戻ってくるという入れ込みよう。

別にいいんだよ、ご機嫌で歌ってる分にはね。
たださあ

みんなーのおーえんがっまってるうー♪
さあすすもーさけぼーいっしょにいー♪


イエスgo!go!行くよ女の子ッ♪

あーこーがあ!うたってたああああ!!!

途中参加は何があっても許されないらしい。
本当、すっごい怒るんです。
どんなに慕っている姉であろうと、許されないらしい。
私ももう覚えちゃった曲もあるから一緒に歌おうと思って途中参加するんだけど、その度に

あーこーがあ!うたってたのぉ!!!

オンステージじゃないと嫌みたい。
カラオケじゃマイク握って離さないタイプだな、こりゃ。  
編集[管理者用]  Comment(0)
2012.04.02/ 19:53(Mon)
ブログを引っ越してきましたー。
これまで携帯からだったのが今回からパソコンでの更新になるので、携帯からだとちょっと見にくい部分はあるかもです。
よろしくお願いします。


さて。
今日はひたすらに天気も良く、風も穏やかな1日でした。

5歳と2歳と3人で引きこもりなんてアウトだろいろんな意味で…
ていうか毎日毎日毎時間毎分毎秒喧嘩してる姉妹と室内にいるのは本当に無理。

ということで、急きょ思い立ってお花見に!

以前住んでいた場所からはわりと近くて、って言ってもまぁ幼児の足じゃ遠いほうかもしれないけど…
歩くのが苦ではない私は、とにかく天気が良ければよく歩いて遊びに連れ出していたその場所。
特にみこはよく一緒に行ってたなー。
今は車出さなきゃ行けないんだよな…とちょっとおセンチになり、車の中で聞いてみた。

ねえみこー、この道覚えてない?
もっと小っちゃいときによくお母さんと一緒に歩いてたの、覚えてない?
まだあこがいなかったくらい小さいとき。

え?覚えてないけど(゚∀゚)


ま、そんなもんよね…

気を取り直し、とりあえず到着。

春休みというのもあるのか、それともこの天気のおかげか、既に人で賑わっていて。

ファイル0067
イイ感じに咲き誇ってた!

すごいねえ!桜すごい綺麗!!

喜ぶみこに嬉しくなるものの、抱き抱えられたあこはつかれた~おなかすいた~を連呼(笑)
花より団子だなあんた…
ていうかほとんど抱っこされてたくせに何が「疲れた」だっつうの。

確かに正午は過ぎていたので、ひとまずシートを敷いてお昼に。

シートは車に積んであったからみこの鞄に入れて持ってきたんだけど、何せ本当急に思い立ってきちゃったのでお花見弁当とか作ってるはずもなく、途中で購入したおにぎり(ひとり2つずつ)を。


ごめんねーお弁当とか作れなくて…(´・ω・`)

いーよ!だって急に決めたんだもん!無理でしょ!

おにぎりおいしい~しゃけおいしい~

慰めてくれる5歳と、話聞いてない2歳。

対照的すぎて笑えてきました。

そのあとは公園中走り回ったり歩き回ったり。
帰るのが惜しいほど、ふたりともすごくはしゃいでいました(*´`*)

久しぶりにいい1日だったなぁ。
やっぱり外だといろんな意味で余裕が出るのでいいですね。
みこは本当に外に出るとご機嫌この上ないので、姉妹喧嘩もほとんどしないし。

あこには手がかかるけど。
イヤイヤ期から反抗期はまだまだ続行中だもんなあ。
彼女についてはまだまだこれからだわ。


今日から新年度。
家に入ってしまうとそういう流れを忘れてしまいがちなので、大切に意識したいと思う今日この頃。
 
編集[管理者用]  Comment(3)
 
 
Copyright © 2012 エンドレスマーチ。, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。